文字の大きさ
facebook twitter
第2回転倒予防指導士基礎講習会のお申し込みは終了しました
2015.11.16

第2回転倒予防指導士基礎講習会のお申し込みは終了しました

定員75名、キャンセル待ち20名のお申込みに達し、募集は終了いたしました。
ありがとうございました。(事務局)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回募集の「第2回転倒予防指導士基礎講習会」では、定員に限りがございまして、
参加をご希望されている多くの皆様の受け入れが叶いませず、申し訳ございませんでした。

実は、会員の方々から、講習会の定員増や開催回数の増加、地方開催等、多数のご意見をいただいております。
当会の前身団体である研究会時代には、年2回、地方と東京を交互に「転倒予防指導者養成講座」を開催してまいりましたが、
学会化と同時に行った「転倒予防指導士」認定制度への移行に伴い、
今なお、講習内容(テキスト)や、システム等をより良いものへと調整している作業の最中でございます。
地固めの時期でございまして、開催の拡大はその後になります。
ある程度落ち着いたところで、開催場所や回数の検討に入らせていただくことになるかと存じます。

転倒予防の伝道師である「転倒予防指導士』の重要性は、当会役員一同認識しており、
だからこそ、地に足をつけた講習会のシステムを構築していきたいと考えております。
 どうか、ご理解いただきまして、これからも転倒予防活動への皆様のご協力をお願い申し上げます。           

2015年11月20日 日本転倒予防学会 教育研修担当理事 奥泉宏康
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一覧へもどる